MENU

EDの悩みにも対応できるように「ED相談センター」を開設!

包茎などのペニスの悩みで自信がなくなった男性は勃起不全(ED)など、正常な性交ができなくなる場合もあります。上野クリニックではそんな男性の悩み全般に対応するべく、ED相談センターを開設しました。

 

EDの原因や症状には個人差があるので、簡単に解決できるものではありません。肉体的な問題もあれば、精神面が強く影響する場合もあるのです。上野クリニックのED相談センターでは、患者ひとりひとりに対して専門家が最新の治療法や情報を駆使し、最適なカウンセリングと治療を行っています。土日も開院していますし、24時間無料の電話相談などもあります。

 

全国16箇所で治療を受けられるので、男性の自信を取り戻すのに最適です。

 

EDの薬も処方される!

上野クリニックでは患者にED治療薬も処方しています。当日いきなり行くと在庫がない場合もあるので、事前に電話などで予約をしておくとよりスムーズに受け取ることが可能です。初診の場合は5000円がかかり、処方料は毎回5000円です。

 

ED治療薬はバイアグラが50mgで1800円、レビトラは5mgが1400円、10mgは1500円、20mgで2000円になっています。シアリスもあり、5mgは1800円、10mgを2000円、20mgでは2100円という、リーズナブルな料金設定になっています。

 

これらED治療薬の支払いは現金だけでなく、提携カード会社の各種クレジットカードや医療ローンでの分割払いを利用しての購入も可能です。医療ローンは簡単な審査で保証人が不要な上、頭金もいらない便利なローンです。

 

包茎だけでなく短小や勃起不全など男性の悩みはすべて上野クリニックで解決できると考えていいでしょう。それがこのクリニックが日本で一番有名な理由です。